イントロイメージ

オオクワガタFARMは、クワガタ生体や飼育用品を販売している昆虫ショップです。オオクワガタ生体では極太、美形、大型なクワガタと3タイプを販売しております。クワガタ通販として主に営業しておりますが、事前の予約をいただければ、ご来店での販売にも対応させていただきます。また、当店の主力商品であります、エスポイル菌糸ビンは、ブナのオガコを贅沢に使用した育成能力にとても優れた菌糸ビンです。持ちも抜群ですのでお試しください。


♀幼虫の判別方法


国産オオクワガタの♀幼虫を参考に、♀幼虫を判別する方法をご紹介いたしております。


注意事項

  • ♀の斑点が見えにくい幼虫もいます
  • ♂幼虫にも薄く小さく斑点が見える場合があります
  • 1要素だけで判別する方法は正確ではありません
  • 3令ペア幼虫販売などは十分にお気をつけください
  • ※トラブルには責任を負えませんのでご注意ください

画像をもとに、♀幼虫の判別方法を以下でご紹介いたします。3令ペア販売時などの参考にしていただけると幸いですが、「間違い」等にはご注意ください。一切の責任を負えませんのでご注意願います。


♀幼虫の判別-1-


♀幼虫の判別画像をご覧ください。♀幼虫には、左右対称でお尻部分に斑点があります。楕円形の形をしており、色はやや黄色がかっております。


♀幼虫の判別-2-


♀幼虫の判別斑点での確認時に、グラム測定をすると更に正確です。♀幼虫ですと、3令初期~後期にかけて8グラム~15グラムくらいが多いです。


♀幼虫の判別-3-


♀幼虫の判別更に、頭幅でも確認しましょう。♂幼虫と比べると頭幅が小さいです。しかし、この頭幅だけでの断定はトラブルの原因となります。小さい♂個体などは、頭幅も小さいので斑点とあわせて断定してください。


♀幼虫の判別-4-


♀幼虫の判別画像を見てください。どこに斑点があるかわかりますか?


♀幼虫の判別-5-


メス幼虫の判別丸印の中に見えますね。これが、♀の斑点です。卵巣と呼ばれることが多いです。この斑点は♂幼虫でも薄く小さく稀に見られる場合がありますので、斑点だけでの断定より、「頭幅」「グラム数」も参考にしつつ断定をしていただけるとより正確と思います。


参考までに


国産オオクワガタの♀幼虫は、440cc~1100ccの菌糸ビン飼育で十分です。10グラムで45ミリ前後が、15グラムで50ミリ前後が期待できます。頑張ってくださいね。